マクロビと足もみのお店
自然食Cafe こかげ
ブログ

7/17~パスタランチ!

アレンジ料理は始末のお料理

こころ からだ げんき こかげのまりひんです。
先日、大阪に出張したので、延泊して長女のところに泊まってきました。かつて大阪で暮らしていたワタクシは、長女に会うことが目的ではなく、友人と会うので→「泊まるとこで使わせて」状態。・・・・まあ、こんな母親であります。

23時半に酔っぱらって帰宅した母に
「お風呂のお湯入ってるよ」とか言う長女・・・

え~~~~そんなキャラでしたっけ?

と驚きつつ、お風呂に入らせてもらうワタクシ。

なんか悪いなあ~と思って、

朝は母らしく(立場を守るために)
「朝ごはん」を作ってみました。

といっても、酔っぱらって帰ってきたワタクシが食材を買ってるはずもなく、冷蔵庫にあるもので、適当に作ることに。

冷蔵庫を開けてみると~~、不思議というか、当たり前というか、

私がよく買っているようなものが冷蔵庫に入っているんですよね。

大学生の一人暮らしに
長芋 しいたけ こんにゃく ごぼう 納豆 めかぶ 。。。などなど

ちゃんと自炊してるんやなあと思いました。

家でいるときは横のものを縦にもしない長女だったのにね。
長女に期待もせず、手伝いは全部次女6才にさせていたワタクシでもありました。

その当時を語る4コママンガはこちら

それなのに

「自分で作った方が美味しいから」と言って、
ほぼ自炊生活の長女。

あんびりーばぼー!

あんた誰や?状態。

嬉しい誤算?!(え?そこまで言うなって?)

なんというか、食べることを大切に生活してきたこと、
伝わってたんや~~~と驚きとともに嬉しさがありますね。

で、冷蔵庫にあるもので作ったのがこちら

長女が「めっちゃおいしい」と言って食べてくれました。
実はワタクシ、「マクロビ料理」をこかげで出していますが、実生活では冷蔵庫の掃除料理が得意。
始末の料理というのかしら?
今ある食材でアレンジするのが好きなんです。

これもこかげを10年やってきたからかなあと思いますね。
というのも、どうしても余る食材・余ったおかずがある、という状況が続くので

アレンジせざるを得なかった

というところ。笑。

先日の料理教室でも
「ひじきの五目煮」を作って~そこから、アレンジしまくる料理教室したら、すごく好評でした。

これって、食べ残しが減るので
地球環境にもいいし、
健康にもいいし
なんですよね。


これはアレンジというわけではないのですが、先日発売になったF100という玄米発酵食品(こかげで取り扱い中)を納豆にかけて、たれは玄米糀で作った手作りの「だし糀」で味付け。

美味し!です。朝からえらい健康になった気分です 笑

こかげでも、玄米ご飯に納豆に味噌汁に~という
「体調リセットごはん」作ろうかしらん。などと思ったりして。

いずれにしろ、始末の料理やアレンジ料理はいいこといっぱいです。エコになります。そして、セコにもなります(笑)

7月は「冷製パスタランチ」です。

色目がわかりませんが~豆乳ベースの冷製パスタです。
茄子のコロッケに、大豆ミートのトマト桃煮、小豆ときのこの玄米プチリゾットなどついてます。

これは始末の料理ではありません 笑
ご安心下さい。

このホームページから予約可能です♪
ご予約お待ちしていますね。

先日、ハイゲンキのお届けにお客様のところにいった時にお庭に咲いていたお花。
ハンカチの花と黒ほおずき

癒されますね

蒸し暑い日が続きますが、ヘルシーランチと玄米発酵食品で元氣な体を作りましょう♪