マクロビと足もみのお店
自然食Cafe こかげ
ブログ

体温計ってますか?

体温36度台であるために

「冷え」は万病のもと・・・ってわかってはいるけれど、
スイーツ好きでやめられない~
車に乗ってばっかりで運動不足~
コンビニ食をよく食べる~

・・・・こんなことが「あるある」な方、意外に多いかもですね。

「自分の体温」をご存じですか?

中には「35度台なんですよ~~」って方であまり気に留めていない感じの方もいらっしゃいますが、実は35度台は要注意サイン。免疫力の低下・・・がん細胞が増殖しやすい温度・・・いいことひとつもありません。

是非是非日頃の食事や運動で体温アップを心掛けましょう♪
「まあ、そのうちに」はNGですよ~~。

女性はもともと男性と比べて筋肉量が少ないので体温も低くなりがち。
その上、冬は寒くて運動量も少ないですしね。

スマホのし過ぎで目も疲れ、肩も凝って血流低下になるわ、ほんでもって冷えの原因になって~~~~便利なスマホも使いようによっては病気を生むわけです。
自律神経の乱れで冷えを生むこと、化繊の服が多くて冷えを生むこと、~並べてみると現代の生活は便利になり過ぎて、「知らず知らずに冷えている」のかもしれません。

こかげでは「足もみ」もしていますが、
食に気を付けている方でも
毎日忙しそうにされている方の足は「冷えて」「固くなって」「もむと痛い」ことが多いですよ。
「気を付けていても」→→→「冷える」もんなんです。

そういう場合は、お風呂で湯船に使ってリラックスタイムをつくるとか、一日15分足もみをするとか、下着は綿のものに替えるとか、ちょっとずつでも「冷えない体づくり」をするのがいいと思います。
足もみで自分の弱い反射区を知っておくことケアすること、めちゃ有効です。

冷え対策には
今の時期なら、旬の野菜で体を温める根菜類をしっかり食べるといいですよ。


食改善のおともに「玄米酵素ハイ・ゲンキ」もオススメです。
もちろん、ワタクシまりひんも愛食しております。
玄米のパワーと酵素のパワーで体の巡りやデトックスがうまくいくようになりますよ。

こかげの2019年2月のランチは「根菜ランチ」です。


ランチの中の一品、蕪だんご入りの精進スープが生姜か効いてて体ぽかぽか♪
美味しいと評判です♪

家でも作ってみたくなるような「馴染みのある野菜」で「お砂糖や動物性」を使わずに作ったランチ、それがこかげランチで、10年続けてきたランチ。

皆様のお越しをお待ちしております♪

先日、実家の座敷に50年前のひな人形を飾りました♡
「アンパンマンですか?」と自分に自分でツッコミたい丸顔炸裂です。(笑)