マクロビと足もみのお店
自然食Cafe こかげ
ブログ

チャレンジの人

こころ からだ げんき こかげのまりひんです。

先週お伺いした花と食器の店「くらふと」(屋島西町)さんで
すごく素敵なブリザーブドフラワーアレンジメントを作っていらっしゃいました。

透明のジェルに差し込んでいく~~涼しげ!
花器もアクリルで透明感~~~クール!

素敵~~~。

くらふとさんとはもう20年近いお付き合いで、
「これ、いいのよね~~~」とサラリと挑戦するしなやかさと、無理なく続ける自然なスタイルで、

まりひんの心の中では勝手に「師匠」と思っているYさんがオーナーです。

いつも「楽しみ」「面白いこと」を見つけ出しているYさん。
そして
子育てのことでも、お店のことでもいつも まりひんのハートにグッとくるアドバイスを下さいます。

マヤ暦でいうと、このYさんはもしかして私を導いてくれるガイドキンちゃうかな、と思って勝手に調べたら~「銀河の音」以外はまったく関係性がありませんでした。笑。

でもYさん、紋章で「黄色い戦士」で「チャレンジする人」だから~めちゃ納得。
私のガイドキンではなかったけれど、「チャレンジする」姿勢はやはり真似していきたいもの。

こうやって、マヤ暦というツールで
その人のタイプを紐解いていくのは楽しいです。

日本の学校教育でも、日本人意識としても

何でも「挑戦」すると良し
誰からも「相談」されるのはいいこと
「研究探求」していくのが勤勉でよろし
「家族を大切に」が大事

という「良いイメージ」「こうあるべき」が植え付けられていますが

何でも「挑戦」すると良し(→紋章:黄色い戦士
誰からも「相談」されるのはいいこと(→紋章赤い地球
「研究探求」していくのが勤勉でよろし(→紋章:黄色い種
「家族を大切に」が大事(→紋章:白い犬

と紋章が全然ちがうんですよね。
そう、違うんですよ。
生れながらにもっているエネルギーが。

だから、そんなこと、教育の場で求められても、無理なんすよ~~~~~~と思い始めました。笑。

「日本人独特の思い込みを捨てましょう」

これが、まりひんのマヤ暦の出会いでの「気づき」です。(勝手に鼻息)

最近、「マヤ暦にハマってますね」てお客様からよく言われるようになりました。
ブログやこかげ新聞を読んで下さっているんですね~~ありがたや。

身体の栄養で、マクロビランチのこかげ、
心の栄養で、マヤ暦のこかげ

ですね。
今週は「マクロビイタリアン」最終週です。

皆様のご来店ご予約お待ちしています。

もちろん足もみもやっていますよ。
足もみしながら、マヤ暦トークもしております(笑)

・・・って結局マヤ暦かいっ。

ちゃんとお料理していますよ♪私のマヤ暦の紋章はかまどの神「青い嵐」ですので。。。。

卵を使わないクレープ生地で包んだパセリごはんが新食感。なんと柚子胡椒いりなので、ぴりりといい仕事してますのんです。
是非食べていただきたい一品。

皆様のご来店をお待ちしています!