マクロビと足もみのお店
自然食Cafe こかげ
ブログ

玄妙茶DE冷え取りランチとまりひん空回り

こころ からだ げんき こかげのまりひんです。
先日、思い立って善通寺の「灸まん美術館」に行ってきました。

1日フリーだった木曜日、こんな日は滅多にないわ!とウキウキ気分だったのに、生憎の雨~~~島旅したかったのを諦めて、以前から気になっていた和田邦坊さんの作品を観に灸まん美術館へ行くことに。

と言っても、次女が3時に帰ってくるまでの超プチ旅行です。・・・みじかっ!
(この時間制限では雨でなくとも島旅は無理やんけ、と一人ツッコミ。)

和田邦坊さん、名前を知らなくてもこのデザインを見れば、「あ!知ってる!」という人多いと思います。讃岐人ならなおさら。
香川)讃岐のデザイン 和田邦坊を研究 西谷美紀さん:朝日新聞デジタル

教科書に載ってたこの風刺画↓↓↓も有名ですね。これも和田邦坊さんの風刺漫画です。

和田邦坊のデザイン〜郷土が生んだマルチクリエイターの軌跡〜|まちラボ|note
膨大な作品を残している和田邦坊さんなので、いろんなタイトルで作品展をしています。
東京で活躍していたけれど、体調を崩して地元香川に戻って活動した邦坊さん。
イサムノグチや猪熊源一郎、棟方志功など著名人とも交流があって、香川のアートの源流を作った人ともいえるでしょう。

灸まん美術館ではそんな邦坊さんワールドを楽しめます。

灸まん美術館へ行き、古民家カフェへ行ってランチして、家族のお土産に和菓子屋さんへ寄って、絵本作家の田島征彦さんの原画展をやっている坂出市民美術館(元、坂出市民でありながら、こんな美術館があることを知らなかったという衝撃)にも足を延ばして~

超プチ旅行を楽しんできました!

で、

次女が帰ってくる15時10分、ほぼジャスト時間に家に着きましたYO!

するとテーブルの上にこんな手紙が。

・・・・えーと、「まりこへ」ってどういうこと?笑

ほんで、更に「まりひん空回り注意報」が発令されたのは
次女の帰宅は15時だったということ。

 

まじか~~~~~~~~!!!!!

 

なんつーか、

こんなに急いで帰ったけど、時間そのものを間違えているし!

そして何より、次女はしっかり者なので、私がいてもいなくてもあんまり変わらない模様。

がっくし!

 

まあ、ワタクシの空回り人生を思えば、こんなことは常の常です。

気を取り直して、10/28(水)~玄妙茶で冷え取りランチスタートです!
米粉と絹ごし豆腐で作ったすいとん汁!もちろん、玄妙茶を煮出していますよ~~。

冷え取り薬草三七人参の入った玄妙茶↑
これをお水代わりに料理に使ってます!

すべてのお料理に玄妙茶を使っています♪知らず知らずに冷えが解消されてたら、嬉しいですもんね。
この玄妙茶はお料理に使ってもクセがなくて、オススメです。

もちろん、キャンペーンもしていますよ!
空回っているけど、抜け目なし?

皆様のご予約ご来店をお待ちしています!