マクロビと足もみのお店
自然食Cafe こかげ
講座

親子足もみ

咳き込みがひどい子どもに足もみしたら、咳が止まった!

先日、子育てひろばで「食と足もみのセルフケア講座」をしたときに参加して下さったKさんから嬉しい報告をいただきました!

子育てひろばでの講座の時、Kさんから個別に相談を受けて、
お子さん(4才)が気管支が弱くてよく咳き込むとのこと。
足裏全体をよくもみほぐしたうえで、肺・気管支の反射区をしっかりもむようお伝えしていました。

その後、またお子さんの咳き込みがひどくなって幼稚園から必ず病院に行くように指示されるほど・・・でも、病院に行ってもまた薬が出るだけで治るわけではなし・・・と思い悩んだKさんは

吐くのかと思うほど咳き込みがひどいお子さんに
1時間ごとに、肺・気管支の反射区を押して押して押して過ごしてあげたそうです。

すると

「翌日、そして翌々日も 咳がぴたりと止まったんです!」

と。

講座のとき、私が年末に扁桃腺が腫れて高熱を出したけれど扁桃腺の反射区を押しまくったら熱が下がってきた~という話をしたときは どこか半信半疑だったそうですが、

半信半疑ながらも、足もみをお子様に実践されたKさんの想いと行動力がちゃんと効果を出したんですね。

足もみして、悪くなることはなし。お金もかからず。医者にいく時間もエネルギーもいらず。本当に素晴らしい!

自然治癒力をしっかりと引き出してあげたお母さんのKさん、えらいですね。

足裏はいっぱいの情報をのせて頑張ってくれています。
足裏からのケア、食を整えること、これで自然治癒力も掛け算で高まっていきます。

毎日少しづつ体にいいことを実践していけば、
一段ずつ健康への階段をしっかりと上がっていきます。
親子で足もみすればスキンシップで親子の愛情も深まることでしょう。

こかげでは食と足もみのセルフケア講座【症状別】やってます。
食のこと、足裏全体もみ、症状別の反射区をコンパクトに学べて毎日の生活に取り入れやすいと好評です。
是非ご参加下さい♪

食と足もみのセルフケア講座「まるっとこかげ」(こかげランチ付き)

【更年期とホルモン】2019.4/17、5/22
★【子宮の悩み】2019.4/25、5/30

いずれも10:30~13:00
定員4名・参加費3500円(こかげランチ付)
お申込みはライン@の1:1トークかこちらまで